日本でも親しまれているイタリアンの知っておきたい基礎知識

仮想通貨の有効活用

店員

色んな場所で使える通貨

CMで宣伝され、今や多くの人に知られているビットコイン。このビットコインとは仮想通貨という、実際触れられる紙幣や硬貨と違い、インターネット上でやり取りされるお金の1種です。しかし、手に取れるお金かそうでないかという点は異なりますが、ビットコインは普通のお金と使い道はそう大きく違いません。したがって、人に送金したり、オンラインショップや実店舗の決済に用いたりすることができるのです。日本国内では、約100店舗で使用することができます。ビットコインが使える店は多岐に渡ります。使える店を具体的に挙げると、オンラインショップだと通販サイト、動画配信サイトなどです。また、実店舗で使える店は、飲食店やトレーニングジムなどです。使える店の種類は豊富で、まだまだたくさんあり、こういう点からもビットコインの使いやすさが分かります。ビットコインが使える店かどうか知るためには、直接店舗に電話して使用できるか尋ねるのが1番確実で手っ取り早いです。インターネットで調べて使えると出てきた店でも、実際使える可能性が100パーセントだとは限らないからです。使用を考えている時は、事前準備を怠らないようにしましょう。利用者が増加傾向にあるビットコインは、少額から始められて仕組みも分かりやすい、良いサービスと言えるでしょう。飲食店でも使用できるので、これを機にびビットコインを始め、お店で美味しい料理を食べるのも良いかもしれませんね。