日本でも親しまれているイタリアンの知っておきたい基礎知識

普及でより便利になる

ウェイトレス

支払いに使うメリット

仮想通貨ビットコインが世間に認知されて随分立ちますが、現在実店舗でも決済に使える店が増えています。ビットコインの最大のメリットは、手数料が安いことと為替手数料が不要になるところです。店舗がクレジットカード決済を導入する場合は、クレジットカード会社に5%ほどの手数料を支払っています。さらに、カード会社と契約を結び機器の導入も必要で、設置するには費用も発生します。このお金は結局商品や料理、サービスの代金に上乗せされることになり、消費者であるわれわれが負担しているのが正直なところです。しかし、ビットコインは手数料が商品代金やサービス代金の1%以下で、クレジットカードに比べると格安です。ビットコインが普及するようになりますと、商品やサービスの価格も下がると予想されます。また、海外の旅行の際にビットコインが使える店がありますと、これは非常に便利でおトクです。海外の店舗で代金を支払う場合はクレジットカードや現地通貨を使うことになりますが、クレジットカードは前述のように実質手数料を負担していることになります。また、現地通貨で支払いを済ます場合には、日本円を両替しなくてはいけません。ビットコインが使える店なら、現地通貨への両替も不要で為替手数料を支払う必要がなくなります。このため、ビットコインが使える店が世界的に増加していきますと、消費者の利便性はますます高まっていくでしょう。ビットコインを利用するにはウォレットが必要ですので、関心のある方は作成しておくといいでしょう。インターネット上でビットコインウォレットも作れますし、仮想通貨取引所に口座を開設する方法もあります。